memo.yammer.jp

常に完成形
2020-05-19 15:57
Promiseのthenメソッドには第二引数がある
この記事は以下のツイートについて。 きっかけはMDN web docsのPromiseについてのページを見ていたことに始まる。 以前、私がPromiseとaync/awaitを理解するときにとても役にたった記事があった。 Qiitaにあった記事で同期処理でPromiseをしてみて理解しようと試みる記事だったのだが、いま探しても見つからない。 需要がありそうなので自分で書いているのだが、そんな中でMDNを見ていてthenメソッドに関する発見があった。 const promise = new Promise( (resolve,reject) => { setTimeout( () => {
2020-05-16 01:21
Raspberry Pi Zeroをモニタレスで使うためのSetup
2020/3/4のメモ。 Raspberry pi Zero を、購入後一切モニタにつなぐことなく無線LAN経由でSSHできるようセットアップする手順。 母艦は MacOS X で行っているが、SDカードへの書き込みができればなんでもよい。 肝となるのは、OSを書き込んだSDカードに次のように手を加えておくことだ。 事前に無線LANのSSIDとパスワードを記述したファイルをおく SSHを有効化する 起動前 micro SD cardのフォーマット SD Association公式サイトより、SDカードフォーマッターをダウンロードする。 ダウンロードしたSDカードフォーマッターでSDカードをフォ
2020-05-16 01:07
Vimに入門したときの覚書
昨年、Vimを使える人間になりたいという気持ちからVimに入門した。 まずvimtutorをやり、またVim以外のエディタを使うことを禁止して慣れるようにした。 vimtuorのあとは実践Vimを読んだりしながら日常使いの中でVimに慣れていった。 また基本的にプラグインを追加することを禁止し、不用意な.vimrcの編集も禁止して、素の状態のVimに慣れるように気を配っていた。 そんなこんなでVimに慣れようとしていたわけだが、最初期vimtutorをやるだけではなかなかキーバインドが覚えられず、とても編集速度が遅かったので、同時にメモに書き出すことで覚えていたようである。 このときのメモをこ
2020-05-16 01:01
TypeScriptでプロジェクト内独自の型定義をまとめたファイルを読み込ませる方法。
TypeScriptでプロジェクト内の型定義をするときのための過去のメモをここに供養する。 日付は2020/1/10。 やりたいこと TypeScriptで、独自の型定義をプロジェクト内の複数のファイルで利用したい。 src/types/index.d.tsで定義する型DayOfWeekをはじめとして、src/typesディレクトリ以下のファイルにある型定義をTypeScriptコンパイラに読み込ませて、プロジェクト内の任意のファイルで利用できるようにする。 type DayOfWeek = "Sunday" | "Monday" | "Tuesday" | Wednesday" | "Tur
2020-05-16 00:43
TELNETでHTTP通信する
TELNETでHTTP通信するだけの記事である。 すぐ終わる。 相手ホストやポート番号、手書きのHTTPヘッダを渡せば、 TELNET で HTTP 通信ができる。 $ telnet memo.yammer.jp 80 Trying 2400:6180:0:d1::4df:d001... Connected to memo-basd4g-net.netlify.com. Escape character is '^]'. GET / HTTP/1.1 Host: memo.yammer.jp Connection: close HTTP/1.1 301 Moved Permanently Ca
2020-05-15 23:37
インターネットとTCP/IP
今日のインターネットの根幹をなすTCP/IPについての基本的な知識を説明する。 研究室の輪講で「マスタリングTCP/IP 入門編」を読んだことがきっかけ。 参考文献: マスタリングTCP/IP入門編 第二章 pp60-80 インターネット 今この文章もインターネットに公開され、インターネットを介して見ていることと思うが、インターネットとはそもそも何を指すのか。 Internet / The Internet とは、TCP/IPにより全世界を接続しているコンピュータネットワーク、ただ一つのことを指す。 語源は「複数のネットワークを結ぶ」ことを表す internet。 現在ではこの意味は inte
2020-05-13 23:54
就活を終えて半年経って思うこと。
進路を迷っている知人に就活のことを聞かれ、自分が何を考えて決めたのかを、主に次の視点で綴ったので、ここにも記します。 就職先の決め手 なぜエンジニアとして働くのか なぜ大学院に進学しなかったのか 就職先の決め手 就活時に重視していたところはつぎのようなことがあります。 文化 技術的な成長 会社のサービスに自分が貢献したいと思えるか 会社を決めた理由は、ざっくりまとめると「自分が最も成長できそうだから」でしょうか。 就職予定の会社は、独特の企業文化が特徴です。これが自分が働くモチベーション高く保つことにつながると考えました。 技術が身につく環境でも、自分に合わない環境で働くのは長続きしないでしょ
2020-05-02 16:26
(余談) User Defaultsとproperty list(plist)
Mac OS XのUser Defaultsを変更するためのシェルスクリプトを作るツール pdefを制作した。(解説記事: Macの設定を自動化するdefaultsコマンドと、それを助けるpdef) これを作る際にProperty listについて学んだことを記す。 User Defaults User Defaultsは、MacOSXやiOSにおける各アプリケーションが設定などを保持するためのデータベースである。 User Defaultsは、各アプリケーション(正確にはアプリケーションの持つドメイン)ごとにProperty listとして記録される。 普段は各アプリケーションを通して読み書
2020-05-01 00:52
Macの設定を自動化するdefaultsコマンドと、それを助けるpdef
tl;dr Mac OS XのUser Defaultsの差分をdefaultsコマンドの形式に変換するコマンドラインツール、"pdef"を作った。 本題(pdefでシェルスクリプトを作る)まで飛ばす defaultsコマンドでMacの設定を自動化する Macには、OSや各アプリの設定を保存するUser Defaultsというデータベースがある。 例えばドックの大きさやメニューバーに表示するアイコン、Safariの開発者ツールの有効化フラグ、(使用している場合は)サードパーティ製アプリケーションの設定情報なども記録されている。 これらのUser Defaultsの項目は普通、GUI上の設定画面
2020-04-13 21:57
macOSでの各種設定を自動化するdefaultsコマンド
研究室や就職先などでのコンピュータのセットアップのために、3月頃からdotfilesを構築している。 その流れでdefaultsコマンドを知ったので、その記録と使い方、調べ方を残しておく。。 defaultsコマンドとは macOSにおける環境設定や各アプリケーションの設定は.plist拡張子のプロパティリストと言われるファイルに記録される。 このプロパティリストを読み書きするためにmacOSに標準で搭載されているのがdefaultsコマンドである。 (詳細は$ man defaultsしてください。) これを利用して、OS全体の環境設定やアプリケーションの設定を自動化するスクリプトをつくって